Menu

脱毛ってどんな種類があるの?代表的にな3つの脱毛方法を紹介!

レーザー脱毛は非常に強力

医療レーザー脱毛は、レーザーを照射して行なう脱毛方法です。レーザーがメラニン色素(黒い色)に反応するのを利用し、熱で毛母細胞を破壊することで毛を生えてこさせなくします。このレーザー脱毛は非常に強力で、数ある脱毛方法の中でも最も脱毛効果が高いとされています。威力が高いのでエステサロンではレーザー脱毛は行えず、医療機関でのみ行える施術です。医療機関だからこそ安全に毛を生やす組織を破壊できる強力なレーザーを扱うことができるのです。脱毛が完了する回数や期間も少なく、短期間で脱毛を完了することができます。

光脱毛は費用が特に安い

光脱毛もレーザー脱毛と同じで、黒い色に反応する光を使用し、熱で毛を焼いて脱毛します。レーザー脱毛よりも威力が弱いので、何度も通って回数をこなさないといけません。また、医療レーザー脱毛は毛根を破壊することができますが、光脱毛マシンでは毛根を破壊することはできません。毛根を破壊する行為は医師以外が行ってはいけないということで、エステサロンの光脱毛では永久脱毛はできまない決まりなのです。ただ、光脱毛はレーザー脱毛より費用が安い、美容効果が得られる、痛みが少ないなどのメリットもあります。

ニードル脱毛は針を使う

ニードル脱毛とは、細い針を毛穴に差し込み、針に電流を流して毛根を破壊させる脱毛方です。ニードル脱毛は電気脱毛、針脱毛とも言われています。ニードル脱毛は脱毛効果が非常に高く、永久脱毛をすることも可能ですが、針を刺したり、電気を流したりするのでかなりの激痛を伴うでしょう。値段もレーザーや光脱毛よりも高めです。痛みが強いニードル脱毛ですが、麻酔を受けることで痛みを軽減することもできます。

脱毛サロンに医療機関でのレーザー脱毛など、脱毛にも方法はいろいろありますが、上野の脱毛の各サロンや、医療機関の特長、そしてプランをじっくり比べることが大切です。