Menu

ストレス軽減!自分に合った脱毛方法はどれ?

危険が多い!自己処理方法について

なかなか人には聞きにくい体毛についての悩み。カミソリによる処理や、除毛剤(脱毛クリーム)を使用しての処理など、自己処理の方法も様々ですが、それぞれ使用については注意が必要です。カミソリは費用としては安く負担が少ないように感じますが、その半面、肌荒れや炎症も心配。使用を続けることにより、色素沈着や埋もれ毛の原因となることもあります。脱毛剤も毛を溶かす成分が入っていることから、肌の角質を溶かしてしまう危険があります。

安全性の高い自己処理方法はこれ!

費用の負担が少なく、肌への安全性が高いのが特徴の電気シェーバー。深剃りできない分、処理の頻度が高くはなりますが、刃が直接肌に当たらないことからケアへの不安も少なくすることができます。お風呂でも使える防水付きだと、より快適に使用できそうですね。ただ、刃を押しつけての使用や、擦ってしまうと肌へのダメージにつながるので、使用の方法を十分に気を付けてください。

サロンでの脱毛って?

一般的な脱毛サロンに多い、光を使用する脱毛は、黒い色に反応する光線を利用し、毛根へ刺激を与えることにより毛を生えにくくする方法です。生えにくくなることにより処理への負担が減り、肌へのダメージが少なくなるメリットがあります。通わなければいけない手間もありますが、サロンでの脱毛は痛みも少ないですし、現在ではとても安く利用できるのでお勧めです。脱毛と一言で表しますがメリット・デメリットを理解し、きれいなお肌を保てるよう自分に合った方法を見つけられるといいですね。

脚の脱毛は、脛や太もも、ふくらはぎなどの部位を中心に、スカートやパンツなどを履いた際に目立ちやすいムダ毛を徹底的に処理できます。